早期発見に繋がる検査

必要な準備を忘れないこと

準備しておくものがある

ネットや電話で、病院に連絡することでPET検査の予約ができます。
予約をしたら、自宅に問診表が届きます。
当日、PET検査を受ける前に問診表を医師に渡すので、忘れずに記入してください。
病院によって当日問診表を持っていくのか、事前に郵送で渡しておくのか異なります。
どちらの方法を利用するのか、必ず聞いておきましょう。

また検便もします。
問診表と一緒に、便の検査キットも自宅に届くはずです。
説明書が同封されているので、指示に従って便を採取してください。
便の量が少ないと、検査できないので意味がありません。
PET検査も受けられなくなってしまうので、指定された量を採取してください。
忘れものをしないように、病院へ行く前に確認しましょう。

検査当日の注意点

PET検査を受ける5時間前からは、食事ができません。
前日の夜は普通に食べてもいいですが、消化が遅いものは控えましょう。
油を使った料理は、消化がしにくいと言われています。
煮込んだうどんや、雑炊などがいいですね。
夜の10時まで、夕食を済ませることを意識してください。
夕食が10以降になってしまった場合は、固形物は控えてスープだけを飲んだりしてください。

検査当日は、水分補給は許されています。
しかし飲みすぎないよう気をつけてください。
糖分の含まれていない、お茶も飲んでいいと言われます。
お茶を飲む際は、原材料を確認して砂糖が含まれていないかチェックしてださい。
胃に余計なものが入っていると、PET検査の妨げになります。


この記事をシェアする